Monthly Archive: 7月 2016

文化交流は、水と油を二相流で混ぜ合わせるようなもの。

日本と一番友好的な国と言ったら、今ではアメリカ(真意はわかりませんが)ですが、
鎖国時でなら断然オランダ以外の選択肢はありません。
なにせ字のごとく閉鎖している時にも、オランダだけは例外扱いなのですから疑う余地はないでしょう。
とはいえ、オランダが当時キリスト教を布教させようとしていたら、簡単に関係が終わっていたでしょうが。
異なる文化と文化で交流というのはとても難しいことで、まさに水と油を二相流で混ぜ合わせるようなもの。
現在でも苦労しているくらいなのですから、過去の先人たちがどれだけ苦労したかは推測し、
共感出来る域を超えている気がしますね。

天空の鏡(ウユニ塩湖)にも負けない!オランダの絶景「キンデルダイク」

水面に映る絶景でぱっと思い浮かぶのはやはり天空の鏡と言われるウユニ塩湖
水面と虹のコンビネーションで人々の心を鷲掴みにしたジープ島、日本だと逆さ富士でしょうか。
オランダも負けておりません!
オランダで思い浮かべるあの風車と共にある「キンデルダイク」19基の風車と
オランダの国土は4分の1以上が水面下なので水面に映し出される青い空と風車の景色は絶景なのです!
ところでニュースが入ってきましたね。
「日本人がオランダで就労する際には労働許可が不要」という特権が無くなりました。
日本人はオランダで労働許可なく就労が可能だったので移住地としても人気でしたが、
これによって状況はかわるかもしれませんね。